ビジネスに活かせるコーチングスキル

コーチングスキルとは、他者の自発的な行動を促すコミュニケーションスキルの事です。ビジネススキルとして大きな成果を上げて以来、人間関係全般に役立つスキルとして大きな広がりを見せています。
ビジネスパーソンの皆様に向けて、自分・相手の可能性や能力を引き出すコーチングスキルのメリットをお伝えします。

部下との信頼関係が築ける

企業に勤めているといずれは部下を持つ事になり、社員の育成が新たな仕事として加わります。このとき、人材育成に必要なマネジメントスキルを身につけているか否かで、その後の成果に大きな影響を与えます。

コーチングスキルを身につければ教育の本質を知る事ができ、部下との信頼関係が築きやすくなります。
上司のコーチングによって部下の才能を開花させる事ができれば、信頼感を得やすくなり、社内で慕われる人材となれるでしょう。

重要なポジションが得られる可能性

コーチングスキルを身につけている社員は、企業からすればとても有益な人材です。なぜなら、まだ能力を十分に発揮できていない社員の能力を引き出す事は、企業活動にプラスの影響を与えるからです。企業から高く評価される人材となれば、他の社員より一歩リードしたポジションを獲得する事も難しくありません。コーチングスキルをさらに向上させる事で、リーダーやマネージャーなどの役職に指名される可能性も高くなるでしょう。

自分や相手のタイプを知ることで優位に

上司や部下とうまくやっていくためには、相手のタイプがわかるとその人の考え方や行動パターンが見えてきます。たとえばチャレンジが好きなのか保守的な考え方の持ち主か。

あるいは自分の視点を大切にしているのか、ほかのメンバーを大切にするタイプか。

その人の考え方に合う話し方ができるので、上司や部下はもちろん、顧客とのリレーションも良くなります。

選択肢が広がり転職にも役立つ

企業に欠かす事のできない存在、それはコーチングスキルを身につけた人材です。近年では人材育成の意識が高まりつつあり、コーチングスキルを持つ人材の需要は、年々高くなっていくと予測されます。コーチングスキルを向上させる事によるメリットは、同じ企業で働く場合だけにとどまりません。

今の職場に不満を感じていたり、経営が悪化したりなど、何らかの事情で転職する場合、コーチングスキルは確実に自分の強みとなります。将来どのようなキャリアを歩むかは人それぞれですが、選択肢は1つでも多いに越した事はありません。

スピードコーチングのセミナーでは、明日からすぐに使えるビジネススキルを実際に体感しながら学ぶ事ができます。営業成績が伸び悩んでいる方や部下との関係にお困りの方に役立つ、様々な講座をご用意しております。ビジネススキルの向上を目指す皆様からのお問い合わせを、心よりお待ちしております。

※料金や内容のお問合せ内容の詳細については
info@spcoach.jp までお問合せください。
MOVEコーチング講座へのお申込みはこちらへMOVEコーチングお申し込みはこちら

インカンテーション・ワークについてはこちらへインカンテーションワークはこちら

コミュニケーション力の必要性
社会人に求められるビジネススキル
笑顔の大切さとつくり方
管理職の力不足の要因
良好な人間関係を築くコツ
セルフイメージを高めよう
ビジネスに活かせるコーチングスキル
パーソナルスペースとコミュニケーション能力
部下のモチベーションを上げるには
親子・恋人・夫婦の人間関係改善のポイント